不動産に関する疑問点や悩みはプロのアドバイスを聞いて解決します。

空きを出さない

賃貸管理会社のサービスの使い方

アパートやマンションを経営するときには、経費控除後の実質的な家賃収入を最大化することが一番の目標である。そのためには地域の家賃相場を考えながら、適切な家賃設定を行ったうえで満室を目指すべきであろう。しかし入居者が求める物件は、リーズナブルな家賃と同時に管理の良い物件なので、良い賃貸管理会社との出会いも必要であろう。特に賃貸管理会社のサービスを使う場合には、日常的な清掃と定期的なメンテナンスを重点的に依頼するべきであろう。管理の行き届いた賃貸物件であれば、周辺の家賃相場よりも割高であっても、入居率アップが実現可能である。そのために近い将来に手取り収入を10パーセント程度増やすことも十分に可能であろう。

注目されている管理会社の人気の秘密

賃貸管理会社の中でも最も注目されているのが大手不動産会社系列の業者である。特にハイグレードな物件の管理実績が多いために、管理業務の委託によって建物の資産価値も高められるであろう。また賃貸マーケットについてのリサーチ力もあるので、家賃相場を的確に把握して最適な経営プランを提案してもらえるであろう。そしてリニューアルなどのバリューアップのアドバイスが受けられるので、周辺家賃相場が下落しても値下げせずに入居者を確保できるのが魅力的である。また一括借り上げにも対応した業者が多いので、初心者から経験者まで幅広い大家が満足できるであろう。また入居者からのクレームにも対応してもらえるので、より良い賃貸経営を実現することが可能である。